コロナ騒動に俳優の自殺と、それじゃなくても梅雨時で長いことお日様を見ていないと暗澹たる気持ちになるって言うのに、気分が滅入るニュースばかりでございます。

若手俳優さんの件は、全く素振りが見えなかったとかで色々と詮索するメディアもあるようですが、可能なら放っておいてあげてくださいな。

あがた森魚さんの大道芸人という曲にあるように、死んでしまえばそれまでよ。

後から何か分かったとしても、それがいったい何になる。

自分は自死行為を肯定も否定もしたくない。

ただ、ひとつだけ。

自死は殺人です。

自分殺し。

それだけですね。

自分も過去に死にたくなるほど滅入った事がありますが、人殺しだけはしたくない、そう思って思いとどまりました。

翻ってコロナ騒動だ。

収束の気配も見せず、感染拡大まっしぐら状態の我が国で、国が旗を振ってGo to キャンペーンですって。

もしかして、Go to hell キャンペーン?

一億総火の玉で玉砕覚悟なのか?

最近の政府の会見を、第二次世界大戦時になぞらえるネット諸兄の書き込みを散見しますが、なんだかそれっぽくなってまいりました。

っていうことは、日本って本当に学習能力の低い国なのね。

アッチョンブリケ!

カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。