志村さんが亡くなりましたね。

人工心肺装置を付けているという報道があった時点で、もう長くはもたないかな?とは思っていたのですが。

国民誰でも知っている方が亡くなったということで、衝撃度はあるな。

自分は関係無いと思っている老若男女は少し自制して欲しいものです。

当初、喫煙者には感染しにくいなんていう噂も目にしたのだが、今は逆に、重症化するのでは?なんていう意見も散見するわけだ。

よく考えれば、いやよく考えなくても肺炎なのだから、喫煙が良い訳があるはずもなく。

志村さんも相当のヘビースモーカーだったと聞くが、最近は禁煙していたか量を減らしていたはず。

でも、そもそも肺って再生しない臓器って言われているくらいだから、散々、肺を痛めつけた後で禁煙しても、あまり効果は期待は出来ない。

それ以上悪化しないって程度なのかしら。

喫煙者の方は気をつけてくださいませ。

でも、先日亡くなった吾妻ひでお先生の名作「アル中病棟」の中でも、酒は止められてもタバコは止められないみたいな事が書いてあったような気がするので、喫煙者にとっては難しい問題なんだろうな。

自分の場合、受動喫煙云々以前に、タバコを吸っていた人が近くに来て喋りだしただけで鼻の奥がジリジリ痛くなるくらいに過敏なので、全く煙には近づかず大丈夫なんですがね。

アッチョンブリケ!

カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。