やっと五輪延期の話が関係者達の口から出てきましたね。

遅すぎだわね。

もう数週間前から開催が無理筋なのは分かっていたはず。

それでも強弁していたのは、利益損益の再分配の話が付かなかったから?

そもさん、総理のアンコン発言問題や競技場建設問題、盗作ロゴ問題など、当初からケチがついた東京五輪なわけで。

自分、無神論者なのだが、もし神、もしくはそれに近しい存在がいると仮定するならば、神の御技ですよ、これはもう。

オマエライーカゲンにシロヨ!っていう。

ねえ。

自分などはもう中止でしょうがないと思っているんですが。

だって、延期って言ったって、全く終息が見えないコロナ渦の真っ只中、延期の時期をいつに決めるの?

延期ってことは、いつ頃に延期しますって決める事でしょ?

それはコロナ終息の時期が分かっていて、そこから選手側受け入れ側とも仕切りなおしして、これくらいの時間がかかると試算の上で無いと決められませんよね。

いったい誰がいつを終息時期と決められるのかね?

コロナに関しては、未だにテレビなどで検査する、検査しないで両論交わりませんが、言い分を聞いてみると双方とも真っ当に聞こえるのだが、そもさん検査をしないでおおまかな感染者数が把握できないと、その後に芯を食った対策って打てないんじゃないのかしら?

そこらへん門外漢なのでよく理解が出来ていないが、参考書で傾向と対策ってあるじゃん?

傾向が分からなくて対策を打つって、それって所謂机上の空論なんじゃ?

アッチョンブリケ!

カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。